恋活の方法|すぐにできる始め方

恋活の方法|すぐにできる始め方

恋愛活動、略して恋活。結婚前提ではないけど、結婚も視野に考えられるような恋人が欲しい。
 
そんな女性の気持ちを上手く表していますよね。
 
今回はそんな恋活にはどんな方法があるのか紹介していきます。
 
これから恋活を考えている方は是非参考にしてください。

恋活の方法

結婚する年齢が上がっている現代、20代の前半でも積極的に恋活をしている人が増えています。それに合わせて恋活の方法もどんどん増えてきました。
 
しかし、恋人は欲しいしいつかは結婚したいと思っていても恋活に乗りだせない女性が多いのも現実なのです。

何をするべきか悩んでしまう

今や雑誌を見ても、ネットで検索しても恋活の方法はたくさん出てきます。周りを見ても様々なやり方で恋活をしている人を目にすることでしょう。
 
しかし、あまりに情報が多いと逆に一つを選ぶのは難しいものです。アラサーにもなると周りからの見方も変わってきます。
 
また、お金がかかるものや危険な目にあった話を聞くとさらに一歩を出す気持ちが失せてしまいます。

まずは行動しよう

恋活で何から始めるか迷って動けないという人へのアドバイスは、小さいことでもいいからまずは行動してみることです。
 
恋活にも向き不向きがあり、とりあえずいっぱい会うのが向いている人もいれば、絞って合った方がいい人もいます。
 
自分にどんなやり方があっているのかを知るためにも実際に行動に移してみましょう。

人と出会わないことには始まらない

恋活のためにオシャレを学んだり、自分磨きをしたりする女性はたくさんいます。
 
もちろんそれも大事なことですが、人に出会わなければ恋活は始まりません。準備をしている間は楽しいものですが、いざ人に会うというのは緊張しますし怖いものです。
 
ですがその怖さの向こうには楽しさもあれば新しい気づきもあるのです。
 
勇気を持って出会いの場に足を向けてみましょう。これから具体的に異性に出会う方法を紹介していきます。

恋活アプリを使ってみる

恋活を始めるのおすすめなのが最も手軽に利用できる恋活アプリです。最近ではマッチングアプリというカテゴリーが急激に増えてきました。
 
いきなり人に会うわけではないので、始める時の心理的ハードルは低いですね。実際に会う時もある程度相手のことを知ってから会えるので話がしやすいというメリットもあります。

しかしどのサイトを利用するかは運営会社なども確認しながら慎重に選びましょう。大手サイトであれば安全というわけではありません。
 
最近では優良出会い系サイトをまとめている記事も多いので参考にしましょう。

真面目な出会いも期待できる

ニュースや友人の話から出会い系サイトで異性に会うのは危ないというイメージを持っている人もいるのではないでしょうか。
 
もちろん最初から肉体関係を求めて利用している人は男性にも女性にもいます。しかしその反面、真面目な出会いを求めて恋活アプリに登録している男女が大勢いるのも事実です。
 
優良なサービスを使っていれば恋に繋がる出会いも大いに期待できます。

女性なら無料で使えるものもある

恋活アプリの魅力として、女性が無料で利用できるものが多いところもあげられます。
 
その点も恋活の第一歩におすすめできるポイントです。また男性が有料の場合は、お金を払ってでもしっかり出会いたいという人が絞れるというのも女性には嬉しいですね。
 
まずは無料のサービスを利用してみて、そのままうまくいけば儲けもの。もしダメであってもお金をかけずに恋活の経験を踏めるのでお得ですね。

プロフィールはできるだけ埋める

恋活アプリでは自分のプロフィールを書くスペースがあります。
 
サービスによって書く項目は違いますが、できるだけ多く書き込むことをおすすめします。
 
もしあなたが他の登録者のプロフィールを見るとき名前と年齢しか書いてない場合趣味など人柄も分かることが書いてある場合どちらが話しやすいですか?プロフィールを書くことは相手に話題をあげることになるので向こうも連絡しやすくなります。

またプロフィールを書くメリットはそれだけではありません。プロフィールを書くことは自分を知ることにも繋がります。
 
恋活に踏み出せない人は自分のことを話すのが苦手な人も多いです。考えてプロフィールを埋めることで今まで気にしていなかった自分に気づけます。
 
それは実際に人に会って自分のことを話す時にも役に立つことなので、めんどくさがらずに書きましょう。

実際に会うまで時間がかかる

恋活アプリのデメリットとして挙げられのが、出会うまでに時間がかかるということです。もちろんお互いの予定が合えばすぐにでも出会うことはできるのですが、初めて会う人と2人きりになるまで心を許すには時間がかかります。

しかし、逆に言えばしっかり相手を見極めてから出会えるということでもあります。
 
身体目当てで恋活アプリを利用している男性は会うのに時間がかかる女性を嫌がるので、その予防にもなるでしょう。
 
またアプリ上でやりとりをしていれば、実際に会う時に緊張が減りますし、デートの時の会話の引き出しが増えるというメリットにも繋がります。

街コンや婚活パーティーに参加してみる

数年前から出会いの場として注目を浴びているのが街コン。参加はしたことなくても耳にしたことがある人は多いでしょう。
 
婚活パーティーもカジュアルのもの増えてきたので若い方でも気軽に参加して楽しめます。
 
表向き男女の出会いを目的としていない異業種交流会のようなパーティーにもいい参加者との出会える可能性は高いですよ。

大勢の人と一度に会える

出会い系パーティーのイベントの一番のメリットは一度に大勢の異性と出会うことができるということ。
 
合コンでは通常3人ですが、パーティーではその何十倍もの男性に出会えます。
 
それだけ恋が生まれる恋が生まれる確率も高まります。また、最近では男女で楽しめるコンテンツがあるイベントもあるので、初対面の異性と話すのが苦手という方でも安心な仕掛けもあります。
 
またお互いの目的がはっきりしているので、気が合う相手がいればスムーズに話が進められるのも嬉しいですね。

グルメも楽しめる

出会いのイベントは雰囲気の良い飲食店で行われるものが多いです。出会いの他に美味しいお酒や料理が用意されているのは嬉しいですね。
 
仮にイベントでいい出会いがなくても美味しい料理が食べられると思えば気持ちも楽になります。

美味しい料理が出る出会いの場に行くメリットは他にもあります。「ランチョンテクニック」と言って、美味しい食事をしながらの会話は好意的に捉えやすいというものです。
 
美味しい料理を食べた時の快楽とその時一緒にいた相手と一緒に記憶されるのです。ですので、食事付きのイベントの方が恋も生まれやすいとも言えます。

結婚相談所に登録してみる

結婚も視野に入れて彼氏が欲しいなら結婚相談所を視野にいれておくのもいいかもしれません。
 
最近では20代の女性が登録するケースも増えています。30代の後半になって焦って登録するより余裕をもって出会えるので成功もしやすいです。
 
写真もちゃんとしたものを撮ってくれるのでマッチングもしやすいです。
 
仲人に相談したり、サポートされながら恋活を進められるのも心強いですね。登録時に仲人にしっかり理想を伝えておきましょう。

真面目な会員に出会いやすい

結婚相談所の利点といえば一番は男性会員の身元が担保されていることです。つまりはちゃんと未婚男性とお見合いができます。
 
カジュアルな恋活アプリなどと違い、結婚相談所に登録するには公的な書類で独身を証明しなければいけません。
 
ですので結婚相談所で既婚の男性とマッチングされることは基本的にありません。 
 
せっかく恋活を始めたのに、既婚者に引っかかってしまってはやる気も削がれてしまいますものね。

出会いまでセッティングしてもらえる

仕事が忙しい社会人にとって仕事の合間をとって出会いまでのやり取りをするのは精神的にも負担となります。
 
まだ出会ってもいない相手の反応を見ながらメールのやり取りするのは予想以上に気を遣います。
 
その点、結婚相談所ではやり取りも結婚相談所を介して行えるので多少気も楽です。交際が始まってからも付き合い方を相談できます。

会員数で選べばいいってもんじゃない?

結婚相談所を選ぶとなるとついつい会員数の多い大手結婚相談所を選びたくなります。しかし、実は会員の人数にはあまり意味がないのです。
 
というのも今の結婚相談所は大抵どこかの連盟に加盟しているのです。結婚相談所同士で会員を加盟しているので、小さい結婚相談所だとしても他の結婚相談所の会員とマッチングしてもらえます。
 
結婚相談所のサイトを見てみて運営歴や特徴を見ながら選びましょう。
 
結婚相談所では大抵、初回は無料で相談に応じてくれます。実際にその結婚相談所を利用した成婚者から話を聞いて選ぶのも賢いやり方です。

インターネット結婚相談所という選択肢も

今ではインターネットを使った結婚相談所もあります。恋活アプリと実際の結婚相談所の間のような存在です。
 
インターネットを介した出会いですが、独身証明などをされているので恋活アプリよりも比較的安全に会うことができます。恋活アプリに比べて登録料が高額な場合が多いので、真剣に結婚相手を探している人が多いのもメリットと言えるかもしれません。

高額な料金には注意が必要

仲人に相談しながら安全に恋活・婚活ができる結婚相談所。しかし、その分料金も高額になります。
 
登録だけでも10万以上する結婚相談所も多いですし、さらに月額や成婚費もかかります。それでも確実に結婚まで至るわけではありません。
 
入会するときにはそういうリスクも踏まえて登録しましょう。

恋活はまずは行動してみるのが大事

恋活の方法にはそれぞれメリット・デメリットがあります。この方法であれば確実に成功するといったものではありません。
 
動きだす前はなにかとデメリットばかりが気になって一歩が踏み出せないものですが、まずはやってみることが大切です。
 
これは異性に出会ってからも同じで、ついダメな部分が気になって付き合うに至らないという人もいます。ある程度のマイナスには目を瞑りながら進めていくのは恋活をしていく大切なことです。
 
まずは一歩を踏み出して素敵な恋を見つけましょう。

恋活サイト・アプリランキング

Omiai

Omiai

Facebook恋活のパイオニア「Omiai」
Omiaiでは6秒に1組がマッチングしているデータもあり、アクティブな会員が多いのが特徴。
会員数が未だに増え続けているのは、たくさんの人からサービス面でもセキュリティ面でも支持されている証拠!
「出会い系は怪しい」という先入観を持っている方にこそ、利用してもらいたいサービスです。
ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び

誰もが知っている結婚情報誌が運営している「ゼクシィ恋結び」。ゼクシィ独自の機能「検索学習機能」で、素敵な恋との出会いを運んできてくれるはず!
ペアーズ

ペアーズ

恋活アプリで会員数500万人超えの「ぺアーズ」。毎日約3,000人の男女がペアーズに登録しているとのこと!運命の人に出会えるかもしれませんね。
\ 2018年-もっと詳しいランキング /
完全版ランキングはこちら