恋活カフェは自分にあったものを利用しよう

恋活カフェは自分にあったものを利用しよう

「恋活カフェ」や「婚活カフェ」という言葉を聞いたことがありますか?

お見合いパーティーなどの出会いの場というと夜のイメージがありますが、明るい時間に出会える爽やかなイメージから、東京を中心に今恋活・婚活中の独身男女に人気です。

今回はそんな恋活カフェについて紹介します。

興味がある方はぜひ、自分の恋活の手段としてご活用ください。

カフェでの恋活

恋活でカフェを利用するメリットから紹介していきます。

次にあげるような点がカフェでの恋活の人気の要因になっています。

アルコールがダメな人でも楽しめる

恋活パーティー婚活バーティーではお酒が出るイベントも多いですが、お酒が苦手な人からするとちょっと苦痛ですよね。

人によってはお酒を勧めてくる男性もいるので、いやな思いをしたことがある人もいるかもしれません。

カフェでの恋活であれば、最初からお酒が出ない前提で楽しめるので、アルコールが苦手という人でも存分に楽しめます。

昼間の開催が多い

カフェでの恋活イベントは基本的に日中が多いです。

日中のイベントであれば、一日を有効活用もできますし爽やかな出会いにも期待できます。

夜のイベントに比べても参加者が爽やかな人が多いので、女性たちにとっても嬉しいですね。

中には夜は仕事で忙しいというエリート男性が参加している場合もあるので、カフェだからといって侮れません。

特徴的なカフェで開催されている場合もある

最近では「猫カフェ」をはじめと動物カフェなど、テーマのあるカフェも数多くみられるようになってきました。

会場となるカフェ自体に特徴があると、普段異性と話すのが苦手という人でも話題が見つけやすいため、比較的自然と仲良くなれます。

そういうカフェで行われるイベントでは企画付きのものが多いので、いきなり異性と話すのは難しいという人にとってもおすすめです。

本人確認書類提示を求められることもある

恋活・婚活をしていてつきものなのが、既婚者の遊び人です。

既婚者ほど女性の扱いに慣れているため、つい心惹かれてしまう女性も多いのです。

そんな危険な既婚者が混ざりこまないように、お店によっては本人確認書類や独身証明できるものを提示させるお店もあります。

提示するのは面倒ですが、安全安心に恋活・婚活ができるためだと思いましょう。

恋活カフェの形式

一口に恋活カフェといってもその方法はさまざまです。

ここでは形式ごとに恋活カフェを紹介していくので、その特徴を見て自分にあった形式を選びましょう。

カフェで行うパーティー形式

婚活や恋活のパーティーをそのままカフェで行うというもの。

個人経営のカフェだったりが、お店のPRとして開催されることが多く、小規模なものがほとんどです。

イベントを探すには人づてで聞いたり、お気に入りのお店をFacebookなどでブックマークしておけばイベントの情報が流れてくるでしょう。

恋活パーティーを専門で行っている会社もあり、人気のパーティーはすぐに埋まってしまいますが、メンバー登録などをしていれば面白い企画内容のパーティー情報が来た時にすぐに予約できます。

定期的に大人気企画のイベントが開催されて、多くのカップルが誕生しているので、イベント情報を見逃さないようにしましょう。

小規模ないベンドも多いので、あまり大勢の人がいる場が苦手という人にはおすすめです。

また小規模であるが故に、本気度の高い人もおおいので、今すぐ恋人が欲しいという人にとっても効率的な方法と言えます。

特に参加費が男女共通のパーティーであれば本気度の高い女性が多いので、本気で相手を探している男性にとってはおすすめです。

中には「20代限定パーティー」など、参加条件が絞られたパーティーもあるので、年齢が離れている人との会話が苦手という人にとっては比較的仲良くなれる可能性も高いと言えます。

「趣味コン」と呼ばれるパーティーでは、共通の趣味を持った相手を探せるので、交際にも繋がりやすいです。

「高身長男性限定パーティー」など、男性をタイプ別に絞ったパーティもあるため、男性の好みがはっきりしている女性は利用してみもいいかもしれません。

相席形式

男女の出会いを目的としたカフェで、お店に行くとスタッフが女性を男性のもとに案内してくれます。

相席居酒屋や相席バーなどを皮切りに、様々なジャンルでこの相席スタイルのお店が出ています。

海外では「シングルスバー」といって、出会いの場として一般的に知られています。。

女性には男性のところに案内されるまでに時間が空くことがあり、その間にフリードリンクを飲んだり読書ができるようになっています。

このタイプは男女別の料金システムになっていることが多いので、トラブルを避けるためにも事前に料金システムは確認しておきましょう。

女性の料金が無料だったり、男性に比べてかなり割安な場合もあり、男性におごってもらうために来店する女性がいるのも確かです。

女性にとっては男性との出会いを作るのに効果的な場ですが、男性にとっては遊び相手を作るにはまだしも、結婚相手や本気で恋人を作るという点ではあまり向いていないかもしれません。

利用者の年齢層が若いことから、見た目や第一印象に自信がある人にはおすすめでしょう。

カフェでお見合いセッティング形式

男女4~5人くらいの小規模なイベントであることが多く、1対1で話すのを時間を見て席替えしていく、いわゆる婚活パーティーに近しいシステムです。

実際にカフェを利用するというよりは、イベントスペースやどこかのアパートの一室を使うこともあります。

あまり大勢と話したり、ライバルと競うのが苦手という人は、一人とゆっくり話せるため気持ちは楽でしょう。

しかしイベントによっては放置されていることも多く、連絡先交換も自分たちでどうぞという姿勢のものも多いです。

なかなか自分から連絡先を聞くのが苦手という人は、予め今日は何人と連絡先を交換すると決めて参加したほうが後から後悔することもないでしょう。

おすすめの婚活・恋活カフェ

「アイリス婚活カフェ」

カフェメニューを楽しみながら、ゆったりした空間で恋活・婚活を楽しめるカフェです。

男女1:1でゆっくり話せる時間が作れる、少人数制のパーティーが多いので、趣味などが似ている相手と会えば、すぐに距離を近づけることができます。

趣味や年齢、価値観やライフstyleごとにイベントを探せるので、男女共に自分と似たような考えを持つ相手と出会える可能性も高くなります。

メッセージカードを使って連絡先交換ができるので、直接相手に聞くのが苦手という人でも心置きなく参加できますね。

女性1,500円~、男性3,900円~と女性であれば普通のカフェと同じくらいの料金で楽しめるのも魅力の1つです。

新宿に2店舗と池袋に1店舗あり、それぞれ新宿駅から徒歩5分と6分、池袋駅から1分とお店へのアクセスも良好です。

【まとめ】自分にあった形式で恋活しよう

恋活にはさまざまな方法がありますが、自分に合わない方法でしていると、疲れるばかりでなかなか前にすすみません。

恋活カフェも1対1で話せるものから、大人数と出会えるものまでさまざまです。

自分の性格とイベントの特徴を踏まえて自分に合った恋活方法を探すのが、恋活を成功させる近道となります。

恋活サイト・アプリランキング

Omiai

Omiai

Facebook恋活のパイオニア「Omiai」
Omiaiでは6秒に1組がマッチングしているデータもあり、アクティブな会員が多いのが特徴。
会員数が未だに増え続けているのは、たくさんの人からサービス面でもセキュリティ面でも支持されている証拠!
「出会い系は怪しい」という先入観を持っている方にこそ、利用してもらいたいサービスです。
ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び

誰もが知っている結婚情報誌が運営している「ゼクシィ恋結び」。ゼクシィ独自の機能「検索学習機能」で、素敵な恋との出会いを運んできてくれるはず!
ペアーズ

ペアーズ

恋活アプリで会員数500万人超えの「ぺアーズ」。毎日約3,000人の男女がペアーズに登録しているとのこと!運命の人に出会えるかもしれませんね。
\ 2018年-もっと詳しいランキング /
完全版ランキングはこちら