マッチブック(Matchbook)の口コミ・評判

マッチブック(Matchbook)

「インターネットを使った恋人探しが怪しい」なんて思い込みは既に過去のもの!

その証拠に、今では非常に多くの恋愛・婚活を目的としたマッチングサービスが溢れています。

たくさんありすぎて「どれを選べばいいの?」という方も多いでしょう。

そこで今回は、あのリクルートグループが運営元となっている安心・安全なマッチングサービス、マッチブック(Matchbook)をご紹介します。

マッチブックの公式サイトはこちら

マッチブックとは

マッチブックはリクルートグループの運営する恋愛・婚活マッチングサービスです。

リクルートにはもう一つ「ゼクシィ縁結び」というマッチングサービスがありますが、こちらはより婚活寄りのイメージ。

マッチブックは比較的恋愛の方にウエイトを置いたサービスと言えます。

リリースされたのは2015年8月と、マッチングサービスの中では後発組に当たります。

スタートから日にちが浅いサービスのマイナスポイントとして、会員数の少なさが挙げられますが、そこはさすがのリクルートグループ。

大手ならではの広告力を活かし、R25やITmedia、RETRIPなど合計12ものメディアやアプリで紹介され、どんどん会員数を増やしています。

マッチブックは同社の運営するインタレストSNS「cameran」シリーズの第四弾に当たります。

こちらは750万人以上ものユーザー数を誇るカメラアプリで、Instagramのように画像をシェアし合う、直感的な操作が若い世代を中心に人気です。

このcameranから得たデータとリンクさせながら、常にマッチング精度を高めているとのこと。今後ますます目の離せないサービスになっていくことが予想されますね。

マッチブックの特徴

マッチブックの公式サイトを見て、まず思ったのがとても見やすいということ。

やはり国内発、それも大手からリリースされているサービスはそれだけで安心感が違います。

その他、主な特徴は以下の通りです。

一つひとつ見ていきましょう。

Facebook友達10人以上が必要

多くのマッチングサービスと同様に、マッチブックでもFacebookアカウントの登録が必要になります。

さらにマッチブックの場合は友達が10人以上いるアカウントでなければ登録することができません。
 
そのため、業者が即席で作ったアカウントが紛れ込む可能性は非常に低いといえますね。

女性は基本無料で利用できる

マッチブックでは男女で利用料金に差があり、女性はすべての機能が基本無料で使えます。

男性が多くなりがちなマッチングサービスの中でも、比較的女性会員の数が多く、男性視点に立つと嬉しいポイントです。

操作が簡単

海外製のサービスの場合、ヘルプが不親切であったり画面の表示がわかりにくかったりなど、慣れるまで操作が難しい場合があります。

その点マッチブックは非常にシンプルな仕組みになっており、登録直後からストレスなく使いこなすことができるでしょう。

24時間365日の監視体制

マッチブックでは「業界最高水準の安心・安全」を謳っています。

写真やプロフィールについては事前に必ず審査があり、それを通過したものしか公開されません。

もし不適切な投稿を発見した場合は、警告メッセージや強制退会という厳しい対応がなされます。不審なユーザーをブロックする仕組みが整っているので、安心して恋人を探すことができますよ。

Facebookウォールには投稿されない

マッチブックの利用にはFacebookが使用されますが、マッチブックを使っていることがウォールに流れることはありません。

またFacebook友達がマッチブック上に表示されてしまうこともないので、まわりに知られることなく安心してサービスを利用できます。

年齢層は若め

婚活より恋活をメインとしたサービスということで、20代前半までの若い人が多く利用しているという印象を受けました。

ただ、20代後半~30代以降の会員がいないわけではないですし、地域によって差があります。まずは登録して様子を見てみると良いかもしれませんね。

ミス&ミスター100人が登録中

マッチブックのイチオシポイントはこれです。

「出会いにイノベーションを起こして、日本を元気に!」というマッチブックの理念に共感したミス&ミスター候補100人が、マッチブック内でお相手を探しているというのです。

主に関東の大学になりますが、いずれも有名な大学揃い。もちろんルックスも申し分なし!ということで、彼らを目当てに登録する人も多いようです。

マッチブックの公式サイトはこちら

マッチブックの利用料金

マッチブックのダウンロード、登録は無料で行えます。プロフィールの作成やお相手の検索、いいね!の送信もすべて無料でOKです。

マッチング後にメッセージをやり取りするためには、男性は有料登録をする必要があります。ちなみに女性の場合、ほぼすべての機能を無料で利用することができます。

登録は非常に簡単なので、まずは使ってみてから有料登録するかどうかを決めるのが良いと思いますよ。

支払い方法はクレジットカード決済、AppleID決済、Google Play決済が利用できます。クレジットカードを利用する方法がもっとも安く済みますよ。

男性の月額料金

マッチング後、メッセージのやりとりをするには有料会員登録が必須となります。料金体系は以下の通りです。

【クレジットカード利用の場合】
1ヶ月プラン 3,980円(税込)/月
3ヶ月プラン 3,660円(税込)/月(一括10,980円
6ヶ月プラン 2,996円(税込)/月(一括17,976円
12ヶ月プラン 2,415円(税込)/月(一括28,980円
【アプリ決済の場合】
1ヶ月プラン 4,100円(税込)/月
3ヶ月プラン 3,933円(税込)/月(一括11,800円
6ヶ月プラン 3,133円(税込)/月(一括18,800円
12ヶ月プラン 2,483円(税込)/月(一括29,800円

プレミアムオプションの料金

男性のみ、有料会員にプラスして「プレミアムオプション」を付けることができます。女性の場合は「有料オプション」となり、料金・加わる機能は同じです。

利用できるようになる機能には、以下のものがあります。

  • 1ヶ月ごとに付与されるいいね!数が50回に増える(通常は30回)
  • 検索機能の強化
  • 相手からの検索時、自分のプロフィールが上位に表示される
  • 足あとの閲覧が無制限になる
  • メッセージが優先して審査される
  • メッセージの未読・既読がわかるようになる

【クレジットカード決済の場合】
3,980円/月

【アプリ決済の場合】
4,100円/月

マッチブックコインの料金

気になる人にアピールするためには「いいね!」が必要ですが、保持数が足りなくなった場合には追加で購入することができます。

一度に購入する枚数が増えるごとに割引がきくようになりますが、有効期限が180日間と決まっているため、多く買いすぎて使い切れないといったことのないように気をつけましょう。

10 1,280円
20 2,480円
30 3,480円
40 4,480円
50 5,680円
100 9,800円
500 46,800円

マッチブックの公式サイトはこちら

マッチブックの登録方法

1.アプリをダウンロード or web上から「Facebookでログイン」をクリック

自動的にFacebookアカウントと紐付いて、プロフィール情報が読み込まれます。

2.居住地を入力

名前はイニシャル表示、Facebookで登録されている画像が設定されるので、居住地だけを選択して次へ進みます。

3.詳細なプロフィールを入力(任意)

身長や体型、休日の過ごし方など細かいプロフィールを入力していきます。この画面では任意なので、あとからゆっくり編集することもできますよ。

4.登録完了!

ここまで入力すればマイページの作成が完了です。さらにプロフィールを充実させましょう。

マッチブックの公式サイトはこちら

マッチブックの使い方と出会えるまでの流れ

1.プロフィールを埋める

マッチブックにはたくさんの男女が本気の恋を探して活動しています。

その中で「この人と仲良くなりたい!」と思ってもらうためには、何よりもプロフィールを充実させることが必要です。

  • 顔がはっきりわかる写真を設定していますか?
  • 空欄の目立つプロフィールになっていませんか?
  • 「はじめまして!」なんて無難なつぶやきになっていませんか?

少しでも相手に「おっ!」と思ってもらえるよう、工夫を凝らしましょう。自己アピール欄はなるべくたくさん書いた方が、相手に真剣さが伝わりますよ。

2.お相手を検索する

虫眼鏡マークの「検索条件」から、表示させるお相手の条件を絞り込むことができます。

年齢や居住地のほか、年収やタバコ・お酒といったものの中から気になる部分を指定しましょう。

中にはプレミアムオプション/有料オプションが必要になる項目もあります。

3.気に入った相手を見つけたらいいね!する

良い人を見つけたら、思いきっていいね!してみます。

すると相手にいいね!された通知がいくので、きっと気になってあなたのプロフィールを見てくれるはず。期待して待ちましょう。

4.マッチング成功!メッセージでやり取りする

相手からもいいね!が返ってくれば、見事マッチングが成功です。お互いにメッセージを送り合って、もっと相手のことをよく知りましょう。

マッチブックの公式サイトはこちら

マッチブックの口コミ

男性 33歳
評価:
使いやすいアプリだとは思いますが、ペアーズとよく似ています。機能も使い方もほとんど同じですよね。そのわりにはペアーズよりも値段が高いので、有料登録必須な男性としてはちょっと割高かな…と思ってしまいます。綺麗な女性も多いですし、不審なアカウントがいないのはさすがリクルートですね。

男性 21歳
評価:
可愛い子が多いです!大学生も結構登録しているので、見ているだけでも楽しいです。いろんな子とメッセージもしていますが、怪しい人もいませんよ。有名大学のミス&ミスターが登録してるってのがウリみたいですが、自分はあまり見かけないです。アカウントだけあってあまり活動していないという噂も聞きますけど、どうなんでしょうね。笑

男性 27歳
評価:
マッチングアプリとしては後発組に入るせいか、会員数はこれからといった印象。母数が少ないのでマッチングできる確率も少し下がるのかな。とはいえ、アクティブユーザーも多いようで新しく登録する人もけっこういます。料金がもう少し安くなればなお良し!なんですがね。

女性 22歳
評価:
友達に誘われて登録してみました!女性は無料だって聞くと、やっぱり気軽に登録できますよね。正直言って全然期待していなかったんですけど、意外と!?イケメンもいてビックリしています!これってサクラとかなのかな…?って不安になったりもします笑。でもマッチブックは安心と聞いているので、どんどんいいね!して恋人探します♪

女性 25歳
評価:
ペアーズと似ていますが、利用している年代はもう少し若いのかな?という感じ。ウェーイな感じの学生風の人も多いですwでも、大人の落ち着いた雰囲気の男性もいますよ。プロフィールがきちんと書かれている、真面目そうな人に絞っていけば結構本気で出会えそうです。

女性 27歳
評価:
有名なペアーズとマッチブック、両方利用していました!女性は無料ってやっぱり嬉しいですよね。どちらも並行して利用していたんですが、先日マッチブックでマッチングした男性とデートすることになって、すごく楽しかったんです!それをきっかけにつき合うことになりました☆本気で恋カツしたい方、おすすめですよー!

マッチブックの公式サイトはこちら

マッチブックは今後ますます期待できるサービス!

2015年という比較的最近にリリースしながら、かなりの勢いで会員数を延ばしているマッチングアプリ「マッチブック」についてご紹介しました。

使用感などは他のマッチングサービスと似通っている部分もありますが、

  • 若い世代の利用者が多い
  • 誰でも知っているリクルートが運営元のため安心感がある
  • 人気アプリ「cameran」シリーズであり、今後の展開に期待が持てる

といった点に特徴があります。

新しいサービスの新鮮さを体感してみたい方は、ぜひマッチブックを使ってみてください!

恋活サイト・アプリランキング

Omiai

Omiai

Facebook恋活のパイオニア「Omiai」
Omiaiでは6秒に1組がマッチングしているデータもあり、アクティブな会員が多いのが特徴。
会員数が未だに増え続けているのは、たくさんの人からサービス面でもセキュリティ面でも支持されている証拠!
「出会い系は怪しい」という先入観を持っている方にこそ、利用してもらいたいサービスです。
ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び

誰もが知っている結婚情報誌が運営している「ゼクシィ恋結び」。ゼクシィ独自の機能「検索学習機能」で、素敵な恋との出会いを運んできてくれるはず!
ペアーズ

ペアーズ

恋活アプリで会員数500万人超えの「ぺアーズ」。毎日約3,000人の男女がペアーズに登録しているとのこと!運命の人に出会えるかもしれませんね。
\ 2017年-もっと詳しいランキング /
完全版ランキングはこちら